鍵を失くしてしまったときの対処法

大事なご自宅の鍵、会社や事務所の鍵、自動車やバイクの鍵、金庫や事務机などの鍵、様々な鍵を普段から管理されている方は多いと思います。

中には、どこかに置き忘れたり、落としたりと紛失してしまうこともあるのではないでしょうか。

家の鍵に限らず、鍵というのは必要不可欠なもので、万が一失くしてしまったとなると困ることが多いと思います。

ご自宅に入れなかったり、自動車が使用できなかったり、金庫やロッカーの中の大事なものが取り出せなかったり。

急いでいる時など、余計にパニックになってしまったりしてしまう場合もあります。

そんな時こそ冷静になって、自分がどこを移動したのか、どこでどんな行動をしたのかなど、落ち着いて思い返すと、思い当たる場合も多いです。

親切な人が鍵をひらってくれて、交番などに届けてくれればよいのですが・・・ すべてがそううまくいくわけでもありません。

お店のテーブルや椅子に置き忘れてきた、知らないうちにポケットから鍵だけ落ちた、トイレに流してしまったなんて聞くこともあります。

どう頑張っても見つからない、見つけられない時はどうすればよいのでしょうか?

そこで鍵を紛失したとき、なくしてしまった時の対処法を紹介します。

・大家さん、管理会社へ連絡する

アパートやマンションなどの賃貸住宅にお住いでしたら、必ず大家さんや管理会社に連絡します。建物の掲示板やエントランス付近に管理会社や連絡先が記入されていることが多いです。

大家さんや管理会社が合鍵を持っているの場合は、合鍵を借りて対処することが出来ます。

もし、ご自身で予備の鍵を持っていても、そのままにしておくと防犯上不安な場合は、鍵交換をお勧めしますが、管理会社などに許可を得てからの方が良いでしょう。

オートロックなど付いたマンションなどは特にそうですが、大家さんや管理会社に相談するほうが良いでしょう。急いでいるのに連絡が付かない場合は、事後報告でもよいので連絡したほうがよいでしょう。扉を加工しての増設をしたりすることはできません。

最近では、管理会社や大家さんが合鍵を持っていないという場合も多くなっています。そういった場合は、鍵屋さんを紹介してもらうか、ご自身で鍵の業者を探すことになる場合が多いです。

最近の新しい物件は、最新の防犯性の高い鍵が付いていることが多いので、鍵穴部分を破壊して鍵を開けないといけない場合もあります。そういった事も踏まえて管理会社に相談すると、スムーズに作業が進むことが多いです。

・警察に届ける

鍵を紛失したら最寄りの交番や警察に届けることをおすすめします。

届出をしておくと、該当する鍵が見つかると連絡がもらえます。

頑張って探したけど見つからないので交番に行くと、拾った親切な人がもうすでに届けてくれていた とか 探している時に見つかったと連絡がきたとかよくあります。

また、たとえ予備の鍵を持っていたり、鍵の交換が済んでいたりしたとしても、紛失した鍵が見つかれば気持ち的に安心して暮らせるのではないでしょうか。

とくに、バッグごとや個人情報が記載されているものと一緒に鍵を紛失してしまった場合、住所なども知られていることがあります。

クレジットカードや、身分書の悪用防止のためにも、必ず届出、各種手続きを行ってください。

安全や財産を守るためにも、警察にパトロールを依頼するなど万全な態勢を整えることをおすすめします。

・鍵屋さんに依頼をする

鍵を紛失してしまい、どうしても急いでいる場合や、鍵を見つけることが出来なかった場合、鍵屋さんに依頼するという方法もあります。

ご自宅の玄関の鍵開けや、旅先で自動車の鍵をなくしてしまった時など、緊急の場合は、鍵屋さんに依頼する事になるケースが多いです。

インターネットなどで簡単に検索することが可能ですが、焦りは絶対禁物です。

悪質水道業者など問題になってニュースなどでもありましたが、鍵業界の中にも起こっています。

問い合わせの時に、曖昧な金額しか伝えてこないところはやめておきましょう。出張料金はどうなのか?作業料金など、出来るだけ具体的に伝えて見積を取りましょう。後、キャンセルの時の費用や到着予定時間も確認しておきましょう。

万が一のために住んでいる地域を担当する鍵屋さんの連絡先をメモっておくと安心なのではないかと思います。

どうしてもお困りが解決しない場合は一度ご相談ください

鍵は小さいながらも安全、財産を守るという重要な役割を担っています。

もしも、鍵の紛失をしてしまったら早めに対処するように心がけてください。

当社は兵庫県の加西市・たつの市・姫路市・加古川市を中心に、鍵の交換や取り付けをしている鍵屋です。

鍵の紛失、鍵交換、鍵修理、鍵開けなどのトラブルが起きた際には、お気軽にお問い合わせください。